在宅医療 - Home Medical Care -

 在宅医療とは

新村病院は、皆さまから愛される地域に根ざした医療を心がけています。

在宅医療とは自宅などの生活の場で行う医療サービスのことです。
病院へ通うことが困難になった方に対して、医療や看護師などが定期的に訪問し、医療を提供致します。
また地域のケアマネージャーや介護事業等と連携し、安心して住み慣れた地域・ご自宅で生活していけるよう、
患者さまやご家族をチームでサポート致します。

 診療内容

① 医師による訪問診療

定期的な医療を要するが、通院の困難な患者さまを対象にご自宅や施設の居室を訪問して診察します。
(頻度:月2回) 医療保険による保険診療となります。

② 24時間連絡体制

急に具合が悪くなった場合などに、いつでも医師からの指示が受けられる
24時間連絡体制を整えています。
必要に応じて臨時往診や入院先の手配などを行います。

③ 訪問看護、訪問リハビリテーション、訪問栄養指導

医師の他にも看護師、リハビリスタッフ、管理栄養士がご自宅に伺い、
生活を支えるための指導や助言、処置を行います。

④ 地域医療連携

地域を支える関連事業所などと連携し、チーム体制で患者様やご家族の生活をサポートします。

 

 在宅医療の対応となる患者さま

・ 通院が困難な方
・ 慢性疾患をお持ちで定期的な健康管理が必要な方(糖尿病、脳梗塞など)
・ 在宅ターミナルケアの方・ 住み慣れた自宅や地域で生活を希望される方
                                 等

あくまで上記は一例ですので、詳細はお問い合わせ下さい。

 医療費

国が定めた診療報酬に基づいて診察料を算定させていただいております。
自己負担額は保険別種により異なりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【医療費1割負担の場合】1ヶ月 
約2000円~約6000円程度

 対応エリア

・旧鶴来町地区
・白山ろく地区・金沢市・野々市市・能美市の一部
 ※目安です。詳しくはご相談ください。




 お申し込み・ご相談・窓口

在宅医療を希望される方、在宅療養に不安をお持ちの方、近い将来在宅医療を考えているご家族様、
お気軽に 新村病院 受付までお問い合わせ下さい。