栄養部

栄養部の基本理念

「患者さまのニーズに応えられる治療食」をモットーに食事された時の患者様の笑顔、回復され
ていく姿を想像し管理栄養士と栄養士、調理師達が協力し調理に携わっています。

栄養相談・栄養指導について

個別栄養指導(入院、外来)
医師の指示により、生活習慣病をはじめ、治療食の内容や工夫など説明や相談を行っています。
予約優先に随時行っています。
集団栄養指導(糖尿病教室、健康教室)
糖尿病をテーマに毎月1回 生活習慣病をテーマに毎月1回
患者さまを中心に医師、看護師、管理栄養士と勉強しています。

食事の種類

入院中のお食事は「一般食」と「特別食」に別れています。
一般食は特別な制限のない食事です。特別食は病気の症状の治療を考慮した食事「糖尿病食」、
「心・腎臓病食」、「肝・膵臓病食」、「脂質異常食」、「胃潰瘍食」などがあります。

行事食

行事や季節に合わせた食事をお出ししています。